Takahiro Design

アラサー男のマニアックな趣味について考えるブログ

MENU

【動いて見える錯視】視線とタイムマシンの錯視イラスト

 

 

前回はカイジの動いて見える錯視イラストを作りました。

 

その前はネズミの動く錯視イラストを作りました。

 

 

 

そして今回も同じくフレーザー・ウィルコックス錯視の手法で目玉の動く錯視イラストを作ってみました。

 

他人の視線をイメージして、目をランダムに配置しました。うねって見えます。

▼視線01

f:id:takahiro-design:20200120021423j:plain

 ※クリックで拡大してみてください。

 

 たくさんあると……あまり目に見えないものですね。

 

 

こちらはきれいに整列してみました。微妙に波打ってます。

▼視線02

f:id:takahiro-design:20200120021444j:plain

※クリックで拡大してみてください。

 

 

じわじわと奥に進むような動きも可能です。

▼タイムマシンと四次元空間

f:id:takahiro-design:20200120022455j:plain

 ※クリックで拡大してみてください。

 

時計らしきものが歪んでいます。

ドラえもんのタイムマシーンをイメージしました。

 

 

 

 

フォトショでリアルな錯視イラストを作りたいのですが、今のノートPCのスペック的に作業が厳しいという現実……

 

まとまった資金が準備できたらちゃんとしたクリエイター用デスクトップPCを買いたいな。