Takahiro Design

広くて浅い趣味についてのブログ。少しでもお役に立てば幸いです。

【思うことメモ】人類と自然の相似、コンストラクタル法則など

やっぱり人類も自然の一部なんだなーと再認識することがよくあります。

 そんな最近頭をよぎる考えをいくつかメモしておきます。

 

 

■人生って川の流れのような必然ばかり

f:id:takahiro-design:20190923130808j:plain

ロマネスコ

 

ぐるぐる巻きのロマネスコというブロッコリーみたいな構造をフラクタル(自己相似図形)といいますが、宇宙の銀河と、人の脳神経が同じように見えるのも同様の神秘を感じてしまいます。

 

f:id:takahiro-design:20190923132219j:plain

 

その原因はコンピューターで作ったから似てきてるんじゃない?って話もありますが、別の法則でも似たようなことを言われていて、「コンストラクタル法則」では樹木の形から社会構造、文明の進化まで適用される「自然界で存続するには最適化されていくよね」って法則もあるようです。

 

一定の成果を出したスペシャリストたちが、人生や他ジャンルの話において「どこか通じるものがある」と似たようなたとえ話を始めたりしますが、どこで何をしていようと同じようなことは起こるものなんだなーと昔から肌で感じていた人も多いのではないでしょうか。

 

歴史を紐解いていくと今の世界ができた流れがおおまかにわかりますが、この先の未来も永続的に似たようなことを繰り返していくのでしょうね。

 

世界情勢で言うところの、アメリカや韓国が力が無くなってきて自国ファーストに向かう流れも必然で、北朝鮮がお金や食料が足りなくなってきたら近隣から脅してでも自国を肥やそうとするのも必然。

それによって日本も周囲に引っ張られて空いた穴を塞ごうと動くのも必然なのでしょう。

 

すべて川の流れのように、連鎖的に起きているんだなーと思います。

世界に偶然などは存在せず、人類には認識することができない必然の山で構成されていることがわかります。

 

 

 

■ゴールが見えないときの行動指針

 

昔観た映画で、地球で暮らすエイリアンたちを取り締まる秘密組織の活躍を描いたメン・イン・ブラックという物語がありました。

 

f:id:takahiro-design:20190923140750j:plain

 

ラストの映像で、銀河系をひとまとめにした宇宙全体が実は一つのビー玉で、そのビー玉で遊んでいる生命体があって……と、入れ子状に同じ構造が続くフラクタルやコンストラクタル法則のような世界観が明かされて終わるのですが、無限の世界を想像すると気が遠くなります。

 

f:id:takahiro-design:20190923142613j:plain

 

 実際のところはどうなっているのでしょうか。

 

まだ解明されていないことは答えがないので想像するしかありませんが、そんなゴールのない暗闇の中で人類が実際にできることは、実際に今見えている現実をしっかりと把握して着実に行動していくこと。塔を建てるイメージでしょうか。

そしてそのためには途中で挫折しては目的地にたどり着きません。

 (逆を言えば、あるき続ければいつか目的地につくということですね)

 

何か目標を達成したいときの行動には、下記の集中力の構造と同じ能力が必要です。

①目的地にたどり着く自信と対象への興味(モチベーション)を持つこと

②継続するためのモチベーションの持続力

③自己を律するセルフコントロール能力

この3つです。

※パレオな男さんの書籍「ヤバい集中力」が凄い為になります。

 

 

現状 何をやっても変わらないからこそ、「今やりたいこと」をやるべきなのかなと思います。

 人生に意義を見出すのは宗教ばかりでなく、ちょっとした憧れや価値観から行動指針を決めて、道中を楽しむということも一つの道ではないかと思いました。

 

 

 

■ブロックチェーン技術で世界平和

 

現在世界中の移民問題のように価値観や宗教観が異なることで多くの問題が起きております。

だからといって、エヴァンゲリヲンの人類補完計画ではないですが、価値観が違うのに同じ平等にしてしまえばいいってのは少し暴力的。

富の再分配的な究極の平等を目指す共産主義的な考えは少々危険なのです。

 

f:id:takahiro-design:20190923152513j:plain

 

マサイ族にネクタイをしろ!と言うのはいかに間違っているか説明する必要はないと思います。

体にいいから野菜食べときなさいと勝手に盛り付ける 正義感の押しつけおばちゃんも同様です。

 

西野亮廣さんのブログにもあるように、被災地に千羽鶴を送る好意も、現地で邪魔なごみになることを想像できていない頭の悪い人の余計な正義感のせいなのです。

西野亮廣ブログ: “僕は”差し入れは要りません。迷惑です。

 

 現在は資本主義で世の中が回っており、各々で主義主張を変えずに棲み分けした上でお互いに異なる文化を尊重しあえるのが理想なのではないかと思います。

 

 

世界情勢について思考していたら、雑な考えですが、ふと「ブロックチェーンを使って世界平和って実現できないかなー」と頭をよぎりました。

 

 ブロックチェーンの技術は革新的だと言われており、仮想通貨が有名ですが、それはほんの一部。

ブロックチェーンとは、皆で鎖のように絡み合いチェックするから改ざんできない技術だとざっくり認識していますが、他の分野でも次々に実用化されております。

参考:YouTube「中田敦彦のYouTube大学」【経済】5G時代の最終兵器「ブロックチェーン」〜前編〜 人類の未来を変える大発明!

※凄いわかりやすいのでおすすめの動画です。

 

 

少し調べるだけでも、ウォルマートの配送、IBMのヘルスケアシステムの効率化、ソニーの著作権管理や、マイクロソフトのID管理や中古品販売や自販機など数多く実例がありました。

 

現在は小さなサービスのみ導入しておりますが、 これが数十年のうちに発展して、国際取引や政治や社会システムも……すべての不正・違法なことができなくなれば、競争社会において忖度することが難しくなり、純粋な実力で価値判断されることとなります。

AIの進歩は同時に起きると思いますが、最後まで成長するのがコミュニケーションを必要とする職種になることは想像できます。

 

会計士や弁護士など知識を持つ職種すらコモディティ化するテクノロジー時代に突入する時が来れば、お金を稼ぐ仕事としては娯楽以外に一体何が残るのでしょうか……

 

話を戻して、そんなBlockchain技術で世界共通の価値観や技術、思想、歴史を改ざんすることなく共有することで、ボーダレスな将来を徐々に築けるのではないでしょうか。

 

 

 

以上最近たまに思うことでした。。

全部中途半端で終わってますが、日々考え事はアップデートされていくのでしょうね。