Takahiro Design

広くて浅い趣味についてのブログ。少しでもお役に立てば幸いです。

【射撃道具】ハンティングスティックを手に入れた件

狩猟&登山用の杖がほしい!

こないだ雪山の斜面などを歩いていたらどうにも歩きにくいので杖が欲しくなりまして、そこら辺に落ちているちょうどよい木の枝を拾って杖代わりにして歩いてみたら 凄い楽でした。

 

杖と言ったら黄門様ももっているくらい重要なアイテムです。

 

早速購入を決意。

ゼビオなどのスポーツショップに行ってみたところ、登山用にトレッキングポールと言うものがありましたが、どうせ買うなら狩猟用のハンティングスティックがほしいですよね。

 

こういうの

 

日本のサイトではなかなか見つけられず、セカイモンという日本語で世界中の商品が買えるサイトを使用して購入しました。

杖の金額について

ハンティングスティックは日本Amazonだとこちら23374円!

 

イギリスAmazonだとこちら13.95ポンド!

 

これらと同じものが、11.49ポンド(日本円で1804円)でセカイモンで出品されておりました。

全然違いますね。

 

これに加えて、セカイモンの手数料が5.09ポンド(日本円で800円)かかるので、合計16.58ポンド(日本円で2604円)

こちらはクレジットカードがあれば簡単に購入できました。

 

別途国際送料が、3510円代引きでした。

なので実質かかった合計金額は6114円。

秀岳荘やゼビオのトレッキングポールより安く済みました。

 

 

ちなみに到着日ですが、2018年1月11日に落札して、イギリスから発送して、日本に入ったのが1月26日で、自宅(北海道)に届いたのが1月28日でした。

注文してから17日で届きましたね。

 

※狩猟アイテムなど銃器関係の商品は輸入出来ないことが多いのですが、今回は輸入できました。普通の杖扱いなのかな?

 

商品の現物写真

ぐるぐる巻きで届きました。

 

杖は通常時H850mmです。

 

伸ばしたらH1980mmです!長すぎ。

僕の身長より大きいです。

 

狙う時に銃を載せるところ。ゴム製です。

「ANGLO ARMS」ってメーカーなのかな。

 

 

くるくる回すととれます。

この先端だけでも出品されていたりするので、次欲しくなったら日本で市販のトレッキングポールを改造して安く自作できそうですね。

 

先端はキャップを外すとこうなっています。

輪の部分はもう少し大きいものに変更しようかな。

 

使用イメージ。

部屋の中で銃を出す時は念のため窓を締めましょう。(僕は冬は寒いのでそもそも開けてません)

この状態で左手でまとめて抑えながら使用します。

 

これで腕も疲れないので、実際に使用する時が楽しみです^^